C.T.Laboのヘッダー画像

甲子園開催における報道

テーマ:[生活]
更新日: 2018年 8月 8日(水)
この記事は5分で読み終わります

はじめに

ドーム化した甲子園のイラスト
© C.T.Labo

甲子園主催の朝日新聞が日大鶴ヶ丘・勝又温史投手が熱中症で搬送されたという報道しなかったというネットニュースに駆け巡りましたが、逆に高校球児に行ったアンケートに矛盾点がありました。

目次

  1. 1. 朝日新聞が報道しなかった
  2. 2. アンケートの怪しさ
  3. 3. 見つけたターゲットを総攻撃するメディア
  4. 4. まとめ

朝日新聞が報道しなかった

高校野球で発生した球児の熱中症搬送 朝日新聞では見当たらず? - ライブドアニュースの記事に書かれているように朝日新聞には西東京大会の決勝で敗退した日大鶴ヶ丘のエース勝又温史投手が試合後熱中症で倒れたという記事が書かれていませんでした。

なぜそんなことが起きるのでしょうか?理由は甲子園の主催が朝日新聞だからです。朝日は熱闘甲子園という番組を毎年行っていて、その上BS朝日でも甲子園大会の放送を行っているため、朝日としては都合が悪いのです。

もちろん自分の会社に都合の悪いことをわざわざ報道しないというのは当たり前のように感じますが、それでは中立性の高いメディアとは言えません。昔のようにニュースを見る媒体がテレビや新聞だけという状況がなくなり、現在では当たり前のようにネットでニュースを見ることができます。

今この時代に権力を全面に見せるような姿勢はメディアとしては時代遅れと言えます。

アンケートの怪しさ

殺人猛暑・甲子園 ドーム移転あり? 球児ナマ声を緊急アンケートの記事の中で、甲子園にこだわらず西武ドームを西武園に変えても許容できるというコメントがありましたが、このアンケートを一体どこで取ったのかが非常に気になるコメントでした。

なぜかというと、野球に多少は関わったことのある方なら知っているとは思いますが、西武ドームは屋根は付いていますが周りが完全に封鎖されているわけではなく、暑さは外の暑さと変わりません。その上、周りが自然に囲まれているという理由で空調設備はなく自然の風を中に入れるという仕組みのせいで蒸し暑くなっています。

さらに、ドーム自体が山に囲まれているということもあり、なかなか風が入ってきません。その上、8月の平均気温は37度にも登ります。この環境ならまだ甲子園の方がマシと言えるでしょう。

まさか、野球に関わっていることのある人間がこのドームの特性を知らないというのはあまりに野球に対して、真剣に取り組んでいないというのがわかります。このコメントを表に出す程度には、選手間で甲子園に対して否定的な意見が少なかったことが伺えます。

見つけたターゲットを総攻撃するメディア

最近ではターゲットを見つけては攻撃するというメディアが多く見せます。

もちろん、その方が面白いのは事実です。メディア的には、例えば日大のアメフト部の問題・高校ボクシングの問題と最近では、劇場的でドラマ的である問題に対して大きく取り上げてまるでドラマのように吊るし上げることが流行っています。

それをみる国民もまた革命の一端を担っているような感覚に浸れるため、多くのメディアがこのように攻撃的に報道することが目立っています。タバコの問題もほとんどメディアの報道のおかげで大きく広がりました。しかし、こと高校野球となると国が動くような、警察が動くような事件にはなっていません。

その理由は、誰にも迷惑がかかっていないというところにあると思います。タバコの問題・アメフト部の問題・高校ボクシングの問題はいずれも不利益を被った被害者が存在しています。しかし、高校野球で反対意見を出しているのは第三者であり、主催側、選手とその両親から被害を口にする人が誰もいません。

この結果何処かでだれかが訴えるような大きな不利益が起きない限り、なかなか中止ということにはならないように感じます。

まとめ